すべては愛で出来ていること 誰もが愛であること すべては愛で変われること
 
龍のページはこちらから
 
スマホ用ホームページ完成 ... 2017.5.8
名古屋ドラゴンサークル開催(5/21)開催 ... 2017.4.14
4月のメッセージ「人生を変える方法... 2017.4.9
オリジナルサポートがスタート... 2017.4.8
東京ドラゴンサークルの土日開催の募集... 2017.4.4
ヒーラー覚醒コースの募集スタート... 2017.4.1
龍の本の朗読①「前書き... 2017.3.25
サイキックサークルが募集開始 ... 2017.3.25
3月のメッセージ「自己犠牲の終焉... 2017.3.13
『龍の目覚め』の全編を掲載... 2017.3.6
ドラゴンサークルがフリー参加になりました... 2017.2.4
2月のメッセージ「許 し... 2017.1.29
1月のメッセージ「歓ぶ者の時代... 2017.1.10
 
龍と龍族の本
ネット公開
雑 誌
画像をクリックすると
無料閲覧ページに移動します
HALが龍の特集記事の
監修をさせて頂きました
 
 
 
ドラゴンサークル & サイキックサークル 岡 山 6/21(水)
  東 京 6/28(水)
  名古屋 10月開催
   
ドラゴンセレモニー 淡路島 6/21(水)
   
龍の集い 東 京 8/18(金)
龍の覚醒 東 京 8/19(土)
龍の飛翔 東 京 8/20(日)
   

 今月のメッセージ
 

反抗期がなかった方に
- マリア -

 

みなさま こんにちは〜

Rainbow Cross のマリアです

 

 

G・W も後半ですね

本当に気持ちのいい季節です 

楽しんでいらっしゃいますか〜 キラキラ

 

 

 

 

 

 

だけど ・・・

 

 

 

中にはこんな方もいらっしゃると思うのです

 

 

 

 

せっかくのお休みといっても

休むことに集中できない方

 

 

連休明けの 『 やらねばならない事 』 を思って

タメイキが出ちゃう方

 

 

何をしてても楽しいと思えない方

 

 

何が幸せかわからない方

 

 

 

そんな方は

 

 

もしかしたら ・・・

 

 

 

 

 

どこかでず~っと

誰かの機嫌をとってきた人

かもしれません

 

 

 

 

 

きっと小さいときから

いい子でなければいけなかった

 

 

 

親や周りの心を先読みして

いい子のふりをしてきた

 

 

 

それで調和を保ってきたのかもしれない

 

 

 

本当の自分の気持ちは抑えて ・・・

 

 

がんばってきたのです

 

それが自分の価値につながると思って ・・・

 

 

 

 

でもそれを延々とやり続けると 

 

 

 

どうなると思いますか ?

 

 

 

 

 

 

 

そういう人たちは

 

 

 

うっかりこれ以外の事をした時に

 

 

 

強烈な強烈な強烈な

 

 

 

 

罪悪感

 

 

 

 

を持ってしまうのです あせる

 

 

 

 

しかもそれは全く根拠のない

 

 

全く持つ意味のない罪悪感です

 

 

 

 

この罪悪感は

 

例えようもない程に波動が重く

 

 

長期にわたってジワジワと

 

あなたをいたぶり続ける

 

とんでもない魔物なのです

 

 

 

 

しかも根が深い!

 

 

 

なぜかって

 

 

実はこれは

 

 

 

あなたに始まったことではないからです

 

 

 

 

あなたの親も

 

 

周囲のあなたに影響を与えた人たちも

 

 

 

さかのぼること

何代も何代も前の先祖から

 

 

 

受け継がれてきた根っこなのです

 

 

 

 

 

 

 

いい子は自分の本音を我慢する

 

そこから抑圧のエレメンタルがうまれ

 

それを解消しないでいると

 

 

 

心にガン細胞のような

しこりができます

 

 

 

これができると

 

自分の決断ができなくなるのです

 

 

 

もう自分が何をして生きたいのかさえ

 

本当にわからなくなるのです

 

 

 

 

もし決断をせまられたら

 

 

いっそチカラのある人にでも

 

自分の人生決めてもらった方が

 

マシかも ・・・ ってな具合で

 

 

 

誰かに委ねてしまう

 

 

 

 

結局のところ

 

 

本音を封じる 『あきらめ』 というツールを使って

 

 

むなしい心を納得させるしかないのです

 

 

 

 

そして最終的に残るものは

 

 

 

抑圧された 『 恨み 』 だけなのです

 

 

 

 

ガ~ン 叫び

 

 

つまり心のガン細胞 ・・・

 

 

 

 

 

 

 

でもちょっと待って

 

 

なぜ? なんで?

 

 

いい子にしていなさいと教えられ

 

 

それを一生懸命に守っただけなのに

 

 

 

 

なんで

そんな目に

遭わなければ

ならないんですか〜!!

 

 

 

 

って

 

いい加減

 

叫びたくもなりますよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

その叫びこそ

 

その長い負の連鎖を断つための

 

大切なポイントです

 

 

 

さていよいよここから

やっと(笑)本題です にひひ

 

 

 

 

 

 

あなたには

 

反抗期がありましたか ?

 

 

 

または

 

あなたのお子さんには

 

反抗期がありましたか ?

 

 

 

それもしっかりと自覚している

ハッキリした反抗期の体験です

 

 

 

 

心の叫びを出すタイミングは

 

 

天が誰しもに平等に与えてくれているのです

 

 

天は人に必要だからそれを与えているのです

 

 

 

それが

 

 

反抗期とよばれるもの

 

 

 

この時期に理屈ではどうにもならない

 

 

心の真実を叫ぶことで

 

 

親や周囲のエネルギーの囲いを

破ることが出来るのです

 

 

 

つまり

 

あなたが自分を取り戻して

 

自分の本音を確認できるのです

 

 

 

自分の人生を生きるためのプロセスとして ・・・

 

 

 

 

 

 

 

それは一見

 

戦いの様にも感じるかもしれませんが

 

 

 

本当は親や周囲に対する反抗ではなく

 

 

 

自分の中の生きるための殻を

自力で破る行為なのです

 

 

 

これが破れていない人は

 

 

 

言うに言えない深いところでの

 

 

 

心のガン細胞を温存してしまうのです

 

 

 

 

 

 

先ほど私は

 

 

この問題は根っこが深い

 

 

と書きました

 

 

 

 

では ・・・

 

 

なぜ根っこが深いのか?

 

 

 

この話に心当たりのある方が

一体どうすればいいか?

  

 

アノコロノ  ジブンニ  ツタエタイ  

 「 ダイジョウブ 」 ッテ ・・・

 

  

 

 

 

いい子が潜在的に秘める罪悪感

 

つまり心にできたガン細胞は

 

なぜ根っこが深いのでしょう?

 

 

 

なぜならこれは

 

先祖代々、引き継がれ

 

連鎖しようとするからです

 

 

 

だから本当は

あなたのせいじゃないんです

 

 

 

例えばですが ・・・

 

 

あなたが親の顔色をみながら

とてもいい子を演じていたとする

 

ダウン

 

反抗期もなく従順に大人になり

親の手から離れたとする

 

ダウン

 

やっと親の目を気にしなくてよくなったと思ったら

今度は世間の目が気になってしまう

 

ダウン

 

結局いくつになっても

何処かで誰かからの評価のために

正直に生きる事ができない

 

ダウン

 

温存していた心のガン細胞が

どんどん増殖する

 

ダウン

 

心にぽっかり穴があいたまま

深く閉じ込めていた 

『 恨み 』 『 怒り 』 が

あなたの光をさえぎりだす

 

ダウン

 

さてその負の感情の矛先は ・・・

 

 

ダウン

 

 

親や、自分に影響を与えた

周囲に向くのですね

 

 

 

 

 

 

でもね

 

実際は

 

その親も周りも

 

時代や背景は変われども

 

 

結局あなたと同じ体験をして

 

同じ心のガン細胞を持ってるんです

 

 

 

目  目  目

 

 

 

これを持ったまま親になると

 

 

愛という名のもとに

 

 

子供の自由を奪ってしまうのです

 

 

 

みんな無意識なのです

 

 

だからあなたも無意識に

 

やってしまうかもしれないのです

 

 

 

こうあるべき!という圧力をかけて・・

 

 

 

そういう形で心のガン細胞は悪さをして

 

生き延びようとします

 

 

 

く~っ!

 

もう!! マジで厄介ですよね! メラメラ 

 

ダウン

 

ちなみに私は

反抗期が無かったいい子役を

ひたすら演じていた代表ですから 〜

 

身につまされるわけです DASH!

 

 

 

 

だけど!

 

朗報があります キラキラ 

 

 

 

 

 

大丈夫なんです

 

救いはちゃあんとあります

 

良かったあ ラブラブ!

 

 

アップ  アップ  アップ

 

 

 

反抗期に時期なんてない

 

 

このカラクリに気が付くだけで

 

心のガン細胞は動けなくなります

 

 

そこでやりなおせばいい

 

 

いつでもやれます

 

反抗期

 

 

 

 

 

自分の代で

 

遥か何千年もの昔から持ち越された

この因果のようなエレメンタルを

 

 

 

断つ!

 

 

断つ!

 

 

断~つ!!

 

 

 

と決めるのです

 

その思いだけで先祖からも宇宙からも

 

強烈なサポートがつきます キラキラ

 

 

魂の目的の一つが

 

それだったことを思い出します

 

 

 

あとは

 

吐き出せばいい

 

 

 

あのころ我がままにしか見えなかった

 

あの子のように ・・・

 

 

心のガン細胞に向って

 

ちゃあんと声を出して

 

 

 

ふざけんな〜

このやろ~

 

って

 

(笑)

 

いつまでもこのまんまじゃないぞ!

 

なめんなよ~

 

って

 

(笑)

 

 

もういいやって疲れるくらい

連呼していい

 

 

会心の一撃で!!

 

 

 

 

 

 

やがて

 

何かが破れ

 

 

あなたの脳が自由モードに

 

切り替わります

 

 

 

あとは自動操縦デス

 

 

あなたが自由になるよう

 

勝手に環境が整っていきます

 

 

天からのひらめきを

自分で自信を持って

受け取れるようになるからです

 

 

 

逆転サヨナラ満塁ホームラン

 

今すぐにでも

 

打てるんですよ キラキラ

 

 

やった〜 虹

 

 

 

 

そしてもし

 

あなたの子供が

 

あなたに反抗して来たら

 

 

きっとあなたは安心するでしょう

 

 

 

自分は子どもに

反抗させてやれる

最高の親なんだと

 

 

 

みずぼうそうや

おたふくかぜのように

 

一過性のものであるという

 

安心とともに

 

見守れることでしょう

 

 

 

そう

 

今からでも

 

何度でも

 

やり直せる

 

Hallelujah 〜 天使

 

 

 

長々とお付き合いありがとうございました 星

 

 

 

 

 

 

ホントウノ  アナタハ   トテモ   ダイタン ドキドキ

 

 

 

NEW  NEW  NEW

 

 

Love always ラブラブ

マリア




おおらかに     ほがらかに     すこやかに
Copyright (C) 2016 Rainbow Cross. All Rights Reserved.